デザートクリエーター

デザートクリエーターとはデザートに関する幅広い知識と高い技術を習得した人に与えられる民間資格です。女子にとってデザートは別腹と言われるように、いつの時代も女性の心を掴みつづけています。また、最近ではSWEETS男子と呼ばれる男性陣が出現するなど、男女問わずデザートの人気は高まるばかりです。デザートと言うと、ケーキやパフェ、アイスクリームから和菓子、フレッシュフルーツまでたくさんの種類があります。ますます多様化するデザートですが、消費者の方にクオリティの高いデザートを提供できるスペシャリストとしてこの資格は存在します。

デザートクリエーターには3級、2級、1級の資格が設定されています。

3級/材料に関する知識・デザートメニュー開発に関しての基礎知識

2級/フルーツに関する知識・デザートデコレーション・デザートメニュー開発

1級/デザートメニューの開発・提案

がそれぞれ問われます。筆記試験に加えて、2級と1級では実技試験も行われます。

2級を受験するには、デザートクリエーター3級の有資格者であること、1級を受験するには2級の有資格者であることが受験資格となっているので、1級ずつステップアップしていかなければいけないことになります。

デパ地下に行っても、多くのスイーツ店が並び、街に行けばたくさんのカフェがそれぞれ美味しくて、お洒落なオリジナルデザートメニューが用意されている時代、これからもデザートクリエーターの活躍の場は広がっていきそうです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
参考資料
トップへ戻る